熟女との出会いとは?|マッチングアプリで安全に出会いを見つける方法を解説

✏︎この記事のライター

小久保誠也

1988年、京都府宇治市生まれ。大学卒業後、大手IT企業に入社。社会人になるまで童貞だったが、会社の同期と始めたマッチングアプリで人生初の彼女ができて無事に童貞を卒業。その彼女とはすぐに別れてしまったが、アプリの出会いに無限大の可能性を感じ、常時30以上のアプリを利用するマッチングアプリ専門家として現在活躍中。

熟女との出会いはどこにあるのでしょうか?

実は熟女好きの人って意外と多いですよね!?

今回の記事では熟女との出会いの方法を解説します。

お忙しい方のために先に結論を申し上げると、熟女との出会いはマッチングアプリにあります。

出会った後の攻略方法も解説するので熟女好きの方は最後まで読んでみてください!

熟女との出会いがどこにあるのか?

このチャートからも読み取れるように、熟女との出会いを成功させるためには、まず最初に2つの点を抑える必要があります。

熟女が多い場所で相手を探す
出会いを求めてる熟女がいる場所で活動する

熟女の出会いを見つけるためには、そもそも熟女があまりいない場所で相手を見つけようとしても出会いはないでしょう。

また同時に出会いも求めてる熟女がいる場所で相手を探すことも大事です。

一般的に年齢が上がれば上がるほどすでに結婚してる可能性があり出会いを求めてない人もいます。

既婚者にアプローチすることはリスクでもあるので、出会いを求めてる熟女を見つけるということもポイントになります。

出会いを求めてる熟女が多くいるのがマッチングアプリです。

すごくザックリ言うと熟女のセフレが欲しいならマッチングアプリを攻略することが最も簡単な方法です。

合コンやナンパなどリアルの出会いの場は、出会いを求めてる熟女の母数が少なく、セックスまで持ち込むのはかなり大変です。

しかし、マッチングアプリであれば、出会いを求めてる熟女がたくさんいる場所でアプローチすることができるので、その分セフレにできる確率も上がります。

熟女との出会いをおすすめする理由

一般的に女性の性欲は40代半ばでピークを迎えると言われています。

それは30歳を過ぎると女性ホルモンの代表格「エストロゲン」の分泌量が減り、反対に性欲がアップする男性ホルモン「テストステロン」の比率が多くなるからです。

一方、男性は30歳を過ぎると男性ホルモンが減少します。


「男性力」は薬指に表れる、男性ホルモンと長寿との知られざる関係|DIAMOND online

熟女は若い女性と比べて出会いの場所が減少する中で、逆に増大する性欲を発散させるために本当は男性との出会いを求めています。

このような点から熟女をセフレにすることはお互いにとってWin-Winになる良いことです。

しかし、女性の立場からしてムラムラしてることを表立っては言えないので、熟女はマッチングアプリを利用して密かに男性との出会いを探してることが多いです。

熟女との出会いが見つかるマッチングアプリとは?

熟女との出会いが見つかるマッチンアプリを紹介します。

現在、日本には無数のマッチングアプリが存在します。

しかし、実際に熟女との出会いが見つかるアプリは限定されています。

基本的に女性は運営歴が長いアプリに集まります。

運営歴が長いアプリは安全面で安心して利用することができるからです。

・ハッピーメール
・PCMAX
・Jメール
・ワクワクメール

これらは実際に熟女との出会いが存在するアプリ一覧です。

たくさんあるマッチングアプリの中でも実際に熟女との出会いに繋がるアプリはほんの僅かであることがわかります。

熟女との出会いにおすすめのアプリ

ここまで熟女との出会いが見つかるマッチングアプリをいくつか紹介したましたが、その中でもハッピーメールというアプリがおすすめです。

ハッピーメールは昔からヤリマンやセックス好きの女性が多く集まるアプリとして有名です。

全国的にはPairsやOmiaiがマッチングアプリとして有名ですが、どちらかというと真面目な恋活や婚活向きのアプリになります。

そのため熟女とのエロい出会いという目的においてはハッピーメールのようなアプリの方がいいです。

ハッピーメールは現在(2021年5月)までに会員数は2500万人を突破し、運営歴も20年を超えるアプリです。

東京や大阪、名古屋、札幌、福岡などの都心部だけではなく全国にユーザーがいるので地方にお住まいの方にも使い勝手の良いアプリであることもおすすめポイントです。

使いやすさ ★★★★★(5.0) 出会いやすさ ★★★★★(5.0)
女の子のレベル ★★★★☆(4.0) コストパフォーマンス ★★★★☆(4.0)
セックスまでの難易度 ★★★★☆(4.0) アクティブユーザー ★★★★☆(4.0)
総合評価 ★★★★☆(4.3)

←左右にスクロール(スマホ)→

\ ハッピーメール公式サイト(R18) /

注意

熟女との出会いを探すために「不倫サイト」や「不倫アプリ」を利用している人が多いです。

しかし、実はそのようなサイトは危険が伴うので利用しない方がいいです。

「熟女=不倫」という考え方も間違ってますが、何より不倫を全面的に推奨してるサービスは悪徳業者が多いです。

例えば「熟女とすぐヤレる」「絶対にバレない不倫」などと広告されている不倫サイトは危ないです。

実際に不倫サイト「アシュレイ・マディソン」はサイトに登録されてた3700万人のユーザーの個人情報を漏出した事件がありました。

熟女との出会いの注意点

平成27年国勢調査|総務省統計局

全ての熟女に当てはまるわけではないですが、一般的に年齢が上がれば既婚者である可能性が高くなります。

国勢調査(平成27年)によれば、25〜29歳までは60%台にある未婚率が、30代に突入すると一気に34.6%まで下落します。

40代は未婚率が10%台、55歳以降になると10%を切って一桁になります。

つまり熟女との出会いを見つけようとすると人妻(既婚者)に手を出してる可能性があることを心がけましょう。

相手が既婚者であること知らずに関係を持った場合、仕方がない部分がありますが、仮に相手のことを人妻であること知ってた上で肉体関係を持ったら大変なことになります。

いわゆる不倫は民事責任、民法で言うところの不法行為責任が問われます。

不法行為とは、ある者が他人の権利ないし利益を違法に侵害する行為であり、その場合に加害者に対して被害者の損害を賠償すべき債務を負わせます。

そのため違法性が認められた不倫には人妻(熟女)の配偶者(夫)から「慰謝料請求」を求められる可能性があります。

リアルな場所での熟女との出会いとは?

マッチングアプリを利用した出会いに抵抗がある人は合コンや街コンがおすすめです。

街コンや合コンは相手が見つかるまでの効率がマッチングアプリと比べると劣りますがすぐに実物を見ることができるメリットがあります。

マッチングアプリ 合コン・街コン
出会いまでの時間 最短即日 開催日まで時間がかかる
連絡先をゲットできる人数 何人でも可 数人程度
選べる相手の人数 数万人〜数十万人 5人〜20人

←左右にスクロール(スマホ)→

しかし、合コンや街コンに参加する熟女は多くないのが現実です。

一方でマッチングアプリの利用者は多種多様な理由でアプリを利用しているので熟女もすぐ見つかります。

合コン・街コンの参加者=真剣に彼氏・パートナーを探してる若い女性
マッチングアプリの利用者=恋活、婚活、不倫、セフレ探し、暇つぶし等

これまでに私も合コンや街コンに何度も参加してきました。

合コン、街コンはリアルに女性と接することができるメリットがある反面、5000円以上の参加費を支払っても誰とも連絡先を交換できないこともあります。

マッチングアプリ 合コン 街コン
費用 3000円〜5000円 5000円〜1万円 7000円〜2万円
連絡先をゲットできる可能性
不倫の出会いの可能性

←左右にスクロール(スマホ)→

つまり合コンや街コンは参加した所で自分を選んでくれる女性がいない限り連絡先すら交換できません。

しかし、マッチングアプリの場合は最初からメッセージのやり取りがアプリ上に行われる上に仲良くなればすぐにラインに移行するのが一般的です。

そのため合コンや街コンと比べて次のステップにスピードが圧倒的に速いです。

また、熟女との出会いでは、合コンや街コンのように母数が少ない場所で戦うより数を打って目的が合致する女性を見つけることが大事です。

合コンや街コンでも熟女と出会えますが、効率を重視するならマッチングアプリを利用すべきです。

マッチングアプリで熟女をセフレにする方法

マッチングアプリで熟女と出会うためには3つの攻略ポイントがあります。

これから紹介するポイントを理解すれば熟女のせふれをゲットできる可能性が上がります。

熟女がどのような存在を求めているか、理解することがで大事です。

熟女に好かれるメッセージを送る

女性は30歳を過ぎると性欲がアップする男性ホルモン「テストステロン」の比率が多くなるため、一般的に熟女は若い女性よりも制欲が強いと言われてます。

なので、下ネタが好きな熟女も結構多いです。

しかし、最初から飛ばし過ぎて下ネタを連発するのはやめましょう。

最初は好感度が上がるようなメッセージを送ることを心がけてください。

お互いに信頼関係が成り立ってない状態で下ネタを言うと、むしろ逆効果になってしまいます。

メッセージのやり取りで2人の仲を深めることで、自然とセフレ関係に持っていけるように努めましょう。

熟女に好かれるメッセージのポイントは2つあります。

特別感を出して熟女の承認欲求を満たしてあげる
熟女が返信しやすい内容のメッセージを送る

熟女は若い頃に比べて自己肯定感が低くなっています。

どんな女性でも年齢を重ねればシワもできるし、体型維持も難しくなります。

かつてあった自信が少しずつ無くなることは普通なことです。

だからこそ、狙った熟女に対しては特別感を出して承認欲求を満たしてあげると喜びます。

最初に送るメッセージでなぜ関心を持ったか具体的に伝えてください。

ここで明確になぜ関心を持ったかを伝えることで相手に対してオンリーワンの特別感を出すことができます。

熟女を落とすためには特別感を出して承認欲求を満たしてあげることが何よりも大切なことです。

また、熟女が返信しやすい内容のメッセージを送ることも大事なポイントです。

熟女が完全に自分に依存するまでは、こちらから積極的に会話を盛り上げる必要があります。

具体的には質問で終わるメッセージを送ることで熟女はその質問に応えるだけで返信することができます。

ここで大事なことはやり取りを途切れさせないことを意識することです。

メッセージのキャッチボールが続かないとそこで関係が終わってしまうので、熟女が返信しやすい雰囲気を作ってあげましょう。

しかし、一度に複数の質問を送ることは避けてください。

一度にたくさんの質問が来るとさすがに誰でも疲れてしまいます。

一度のメッセージにつき質問は一つまでと覚えておいてください。

仲良くなっても丁寧語で会話する

マッチンアプリで出会った熟女との接し方でぜひ実践して欲しいことがあります。

それはメッセージを通じてある程度仲良くなってもタメ口で会話するのではなく、引き続き丁寧語で会話してください。

熟女は自分が大切に扱われることで幸せを感じます。

少し仲良くなるとすぐにタメ口で会話する男性が多いですが実はこれ逆効果なのです。

丁寧語で会話することで真面目な印象を与えることができます。

タメ口に移行するタイミングは熟女側から丁寧語をストップするように打診を受けた時のみです。

タメ口に注意する他にも、呼び捨てにすることも避けてください。

礼儀を欠く行為は熟女だけではなく全ての女性に嫌われます。

下心はベッドに入るまで絶対に出さない

実際に熟女と会っていい感じになってもベッドに入るまでは下心を出さないように注意してください。

メッセージのやり取りの後に、実際に会うことが決まった時点ですでに熟女をセフレ化できる可能性はかなり上がっています。

メンヘラは制欲が強いので早くセックスしたいと心の中で思っています。

しかし、ベッドに入る前からガツガツした下心が見えると幻滅してしまう可能性があります。

実際に会ってる時点で熟女はすでにあなたに依存しているのでベッドに入るまでは焦らず紳士的な態度を取ることを意識した方が成功率が上がります。

不倫サイトや不倫掲示板で出会いを見つけてはいけない理由

熟女との出会いを求めてる人の中には不倫サイト(不倫アプリ)や不倫掲示板を使えばすぐに相手が見つかると思ってる人が多いです。

しかし、不倫サイトや不倫掲示板は様々なリスクが伴うので絶対に使ってはいけません。

熟女との出会いを探する中で最も注意すべきは「年齢確認」のない不倫サイトや不倫掲示板を利用することです。

マッチングアプリとは異なり本人確認や年齢確認がないので悪徳業者が無制限に書き込みができる無法地帯になっています。

不特定多数に連絡先を追加されてしまう

不倫掲示板で連絡先を交換する場合、自分のラインIDや電話番号を掲示板に載せることになります。

掲示板には個人情報を取得するためたくさんの業者が蔓延っているので簡単に個人情報が悪用されてしまいます。

また、リアルな女性を見つけることができても美人局や援デリなどの犯罪に巻き込まれる可能性があります。

・掲示板で知り合った女性から部屋に誘われ、衣服を脱いだ瞬間に、女性の仲間が登場して「俺の女に何をする」と脅す
・女性と会う約束をして実際に行ってみると屈強な男がおり金品を巻き上げる
・呼び出されてラブホテルに入っていく所を写真に撮られ、家族や会社にバラす脅迫する

これらは全て不倫掲示板で実際に起きた犯罪です。

不倫掲示板はマッチングアプリと異なり犯罪者にとって足が付きにくい場所です。

全てのマッチングアプリが安全と言うことはできませんが、少しでもリスクを軽減するため不倫掲示板は避けましょう。

わざわざ掲示板を使わなくても熟女との出会いは他にも色々な方法があります。

熟女との出会いを成功させるコツ

それではマッチングアプリを使って熟女との出会いを成功させるためにどうすればいいのでしょうか?

家族にバレずに不倫を楽しでる人と逆にすぐにバレて簡単に見つけられない人の違いを具体的に解説します。

ライトな出会いを求めてる女性を狙う

マッチングアプリで熟女との出会いを成功させるためには、どのような女性にアプローチするかがとても大事です。

真剣に彼氏を募集してたり、婚活してたりする人とライトな出会いを求めてる人とでは得られる結果が全く異なります。

すでに紹介しましたが、真剣な出会いを求めてる人はPairsやOmiai、ゼクシィ縁結び、タップル、withなどを利用してます。

熟女との出会いを求めて人はこれらのアプリは使っても良い結果は出ないでしょう。

真剣に恋愛や結婚したい人を攻略するのには時間がかかります。

また、体目的であることがバレたらトラブルに発展してしまいます。

逆にライトな出会いを求めてる女性はハッピーメールやPCMAX、Jメール、ワクワクメールなどを利用してます。

プロフィールで「寂しい」や「かまってほしい」とアピールしてることが多いです。

基本的に一瞬の寂しさを埋めてくれたり、モヤモヤや性欲を解消してくれたりする相手を求めてるので簡単に相手を探すことができます。

女性を惹きつけるプロフィールを作成する

マッチングアプリで熟女との出会いを成功させるためには可能な限り多くの女性に受け入れる爽やかな印象をプロフィールで与えることです。

下ネタ全開のプロフィールや個性が強すぎるのはセフレや遊び目的の女性であっても避けられてしまいます。

プロフィールの良い例と悪い例をそれぞれ紹介するので、自分のプロフィールに当てはめて参考にしてみてください。

【悪い例】

すぐに出会える人を募集中です!

一緒にエロいことできるセフレ募集中!

関東圏ならどこでも行けますー。

このような女性の気持ちを無視して自分の欲求を全面に出したプロフィールでは絶対に不倫の出会いはないでしょう。

女性はセフレを探してる時も男性に清潔感や安心感、礼儀を求めてます。

いくらこちらが体目的でアプリを使っていたとしても、プロフィールにわざわざそれを記載する必要がありません。

最低限の礼儀とマナーをマッチングアプリの出会いでも同じです。

【良い例】

最後に彼女がいてから2年が過ぎてしまいました。

最近は仕事も少し落ち着いてプライベートも充実させたいと思うようになりました。

良い出会いがあったらいいなと思ってます。

気軽に連絡ください!よろしくお願いします。

熟女をセフレにすることが目的でもそのことに関しては触れずに自然なプロフィール作りを意識してください。

これまでに私もマッチングアプリで何人ものセフレを作ってきましたが、このプロフィールが王道になっています。

プロフィールだけを見るとセフレやヤリモク感が全く出ない方が成功しやすいです。

実際に会いたくなる好感度が上げるメッセージを送る

女性を惹きつけるプロフィールを作り方がわかった次は、女性が実際に会いたくなる好感度が上がるメッセージのコツを解説します。

メッセージのやり取りの中で二人の仲を深めることで自然とセフレ関係に持っていけることができます。

女性から返信をもらうためには、こちらから送るメッセージが返信しやすい内容であることが大事です。

特に最初に送る一通目で、その後も継続してやり取りできるかが決まります。

最初の一通目は必ず挨拶を入れる
なぜ相手に興味を持ったか伝える
長文にならないようにする

不倫の出会いに限らずリアルな生活でもしっかり挨拶できる人は多くの人から好かれてます。

「初めまして!」「こんにちは!」をちゃんと言える人は相手に好印象を与えることができます。

しかし、不思議なことにマッチングアプリでは挨拶できない男性が多いのです。

リアルに会ってないせいか現実感がなく挨拶を忘れてしまうそうです。

挨拶できるだけで女性からしっかりした人だと思われるので最初の一通目は必ず挨拶を入れましょう。

また、なぜ相手の女性に興味を持ったのか伝えることも大事なポイントです。

これを伝えることで相手の女性が特別であることを感じてもらうことができます。

趣味が一緒、好きな食べ物が同じなど、相手のプロフィールをしっかり読めば理由はいくらでも出てきます。

最後にメッセージが長文にならないように注意しましょう。

二人の関係がすでに深いのであれば少しくらい長いメッセージを送っても大丈夫でしょうが、まだ関係が浅いうちはメッセージは短くわかりやすい方がいいです。

女性は毎日たくさんのメッセージが多くの男性から送られてきます。

そのため長文は読みづらいだけで返信したいという気持ちになりません。

理想はメッセージの長さは五行以内(150文字以内)に収めるようにしましょう。

こんにちは!慶太です。

◯◯さんと同じ横浜在住で、実は出身も同じ北海道です!

他にもカメラやドライブなど共通の趣味があって気になってお話してみたいなと思いました。

ぜひ仲良くしてください!よろしくお願いします!

このようなメッセージを送ると女性からの返信率が上がり熟女との出会いが増えるようになります。

マッチングアプリで熟女との出会いを見つけた口コミ

ここからは実際にマッチングアプリを利用して熟女との出会いを見つけた口コミを紹介します。

体験談を読むことでマッチングアプリで熟女との出会いを見つけるために何をすべきか具体的に知ることができます。

結論から先に伝えると、やはり熟女との出会いを見つけるためにはマッチングアプリが最適であることがわかりました。

「Omiaiで熟女セフレを見つけたら大失敗」

 Omiaiというマッチングアプリで熟女との出会いを探したことがあります。

利用を開始してすぐに42歳の小動物系のめっちゃタイプの熟女と会うことができました。

すぐに会えて簡単にセックスできる都合の良い女だったのですが、実はその熟女が既婚者であることが発覚したのです。

知らなかったとはいえ熟女の旦那に私の存在がバレて弁護士を通じて話し合いすることになりました。

私は熟女が人妻であることを知らなかったので慰謝料などは請求されませんでしたが、色々な対応に追われて苦労しました。

熟女はめっちゃエロくてすごくいいのですが既婚者の可能性もあるので皆さん注意してくださいね!

「週1で必ず熟女とヤレるアプリ」

私は基本的に熟女との出会いのためにハッピーメールを利用してます。

ハピメ以外にも色々試したのですが、ハッピーメールはワンナイトできる相手やセフレを探してる尻軽な女が多いのが特徴です。

なので簡単にスケベな熟女を見つけることができます。

現在、週一のペースで色々な熟女に会ってセックスすることができてます。

「ハピメでちょうどいい女を見つける→週一ペースでセックス→違う熟女でハピメで見つける」

このパターンがマジで最強です。

あとハピメで会った熟女に本気になっちゃダメですよ。

ハピメで会う熟女はみんな基本的に遊び目的なのでこっちがフラれることもあります。

去る者は追わずの精神で新しい熟女セフレを探すのがいいでしょう。

熟女との出会いを見つけるためには?

それでは実際に私が熟女セフレと出会った方法を紹介します。

まずは結果から先にご報告申し上げます。

※マッチングアプリで出会った熟女

39歳のEカップ看護師
ハッピーメールを利用
出会うまでにかかったお金は3000円
ご飯とホテルは割り勘なのでコストは約6000円
現在も月一ペースで継続中

一度マッチングアプリで熟女の出会いを見つけることができたら、あとはスポーツと同じで何回も繰り返すことで自然と相手が見つかるようになります。

熟女との出会いを見つけた方法

熟女との出会いを見つけるためにはマッチングアプリが最も効率的な方法です。

下図をご覧くださいませ。

このチャートを見てもわかるように熟女を探すためには特定のマッチングアプリを利用すべきです。

熟女との出会いに向いてるアプリは順にハッピーメール、Jメール、PCMAXとなっております。

私自身は下記の3つのマッチングアプリを利用することが多いです。

・ハッピーメール
・Jメール
・Pairs

Pairsは真面目な恋活・婚活向きアプリなので熟女セフレを探すという点においては劣るのですが、アプリを利用してる母数(アクティブユーザー)が多いので必須のマッチングアプリとなっております。

つまりPairsは出会うのはとても簡単なアプリなのですが、恋愛に真剣な女性が多い分、出会った女性をセフレにさせるためには難しい一面があります。

逆にハッピーメールやJメールはライトな出会いを求めてる女性が多いの高い確率でセフレにすることができる仕組みになっています。

しかし、ハッピーメールやJメールにいくら尻軽女が多いからといってヤリモク感を出すのはご法度です。

ビッチでもでも男のギラついた性欲には嫌悪感を抱いてしまいます。

実際に会うまでは適切な距離感で接すことが成功への近道です。

サクラ・業者の見分け方

不倫相手を低予算で探すためにはサクラ・業者に騙されないようにすることも大事です。

ここで紹介してるマッチングアプリはサクラや業者を排除するために、「24時間365日サポート体制」や「身分証明書の提出義務」を行うことで私たちのような善良なユーザーを守ってくれています。

しかし、それでもマルチ、宗教勧誘、援デリなどの悪徳業者は監視の目をすり抜けて私たちにすり寄ってきます。

サクラ・業者の見分け方を知らないと、無駄にお金を使わされるので注意が必要です。

下記はマッチングアプリに実際にいるサクラ・業者の特徴です。

ログインしてすぐに足跡がつく
「2万円+ホテル代」などの書き込み
女性からのアプローチ
プロフィールの顔写真が美人過ぎる
他のアプリに誘導してくる

メンヘラ熟女は別れ際に注意

メンヘラ熟女はセフレとして避けるべきです。

もし気づかずにメンヘラを引いてしまった場合は別れ際に注意してください。

最近では好意を寄せるホストの男性の腹に包丁を突き立て殺そうとしたメンヘラ女の事件が記憶に新しいです。

逮捕後の供述で犯人は「好きで好きで仕方がなかった。一緒にいるためには殺すしかないと思ったので、殺そうと思った。」と話すなどホストへのゆがんだ愛情を明かしています。

また、犯行直前にはスマホに次のようなメモを残していました。

悲劇のヒロインになりたかったです。

どうしたら彼が私以外を見なくなるのか。殺せばいいとわかりました。

殺してしまえば永遠になって、これ以上傷つきません。君以外、何もいらないんだよ。

(高岡由佳被告のメモより)

これは最悪のケースになりますが、ラインのメッセージや着信が止まらなかったり、リストカットをし始めたりするとかなり危険な兆候です。

少しでも身の危険を感じたら早めに別れることも大事です。

勤務先や自宅の住所がバレてない場合は全ての連絡を断つことが最も良い方法です。

しかし、もしそれらの情報が知られると少し厄介になります。

相手を傷つけないように別れを切り出さなければなりません。

転勤や転職、親の介護、持病の悪化など恋愛できないそれっぽい理由を作って相手に伝える必要があります。

別れる理由はあくまでにも自分に原因があり、相手にないことを明確に伝えてください。

「私以外見なくするには殺せば良い」被告女性が抱いた歪んだ愛 歌舞伎町ホスト刺傷初公判

「普通の生活を」被害男性が求めた寛大な処分…ホスト殺人未遂の女(21)が判決に嗚咽のワケ

マッチングアプリで熟女をセフレにするための注意点

先ほども紹介した通り、熟女は出会い方を間違えると、実は人妻であることがわかり大きな問題に発展する可能性があります。

マッチングアプリを通じて出会っ熟女をセフレにする場合、これから紹介する3つの注意点を守ってください。

相手を否定しない

熟女は若い女性より自己肯定感が低くなってます。

年齢を重ねるとシミやシワ、体型など自信が少しずつ無くなってしまうのです。

相手を否定する発言は、場合によってあなたへの怒りに変わって何倍にもなって返ってきます。

ぜひご自身の発言には注意してください。

個人情報は教えない

熟女に限らずセフレ目的で女性と付き合う場合、自分の個人情報は教えてはいけません。

自宅の住所、携帯番号、職場先の情報には特に注意してください。

執着心が強い熟女の場合、これらの個人情報がバレてると別れた後にストーカーのように自宅や職場の近くにいたり、何度も電話がかかってきたりする可能性があります。

実際に私の友人は50代の熟女と関係を解消した結果、発狂した不倫相手が自宅や職場に乗り込んできて、家庭では離婚に至り、職場では肩身の狭いを思いを今でもしています。

個人情報は可能な限り伝えずに相手と関係を持つように心がけましょう。

メンヘラ熟女とは短期間で別れる

私はメンヘラ熟女とセフレになったらどんなに長くても3ヶ月で距離を置くように決めてます。

その理由は簡単で、メンヘラとの付き合いが長くなればなるほど危険が増す可能性があるからです。

メンヘラは簡単にセフレにすることができるメリットがある一方で、関係が深くなるとメンヘラ女に依存されてしまうデメリットもあります。

セフレを手放すことは惜しい気持ちもありますが、勇気を出して短いスパンで距離を置くことがその後の身のためになります。

すでに解説しまたが、別れる際は、もし勤務先や自宅がバレてなければラインなど全ての連絡手段から相手をブロックしましょう。

一方で、もしバレてる場合は、相手を傷つけないような理由を作った上で別れを切り出さなければなりません。

別れを告げてもメンヘラ熟女はなかなか了承してくれません。

強い口調でバッサリ切ることは逆鱗に触れることになるので、根気よく相手に思いやりを持ちながら対応してください。

別れの原因は相手にあるではなく、自分にあることを理解してもらうことが何よりも大事です。

まとめ

ここまで熟女との出会いの方法、熟女セフレの特徴、付き合い方やトラブルに見舞われた時の対処法などを解説しました。

熟女は性欲が旺盛なので若い女性よりセフレにしやすいメリットがある一方で、出会い方を間違えると、実は熟女が既婚者で旦那にバレて訴えられる可能性もあります。

なので、熟女との出会いには、基本的に慎重になるべきです。

ここでは熟女とは出会うためにはマッチングアプリを利用するのをおすすめしてます。

その理由は、熟女は若い女のように、合コンや街コンなどの出会いの場が少ないです。

しかし、性欲は逆に増大するので、本当は男性との出会いを強く求めてます。

このようなことから熟女は自分にかまってくれる相手をマッチングアプリで常に探してるのです。

アプリを使えば簡単に熟女を探すことができますが、相手を否定したり、個人情報を教えたりするのは後にトラブルに発展する危険性があるので慎んでください。

ぜひマッチングアプリを使って素敵な熟女と出会ってください。

40歳女性を「女の子」と呼ぶ、熟女フェチの好青年がアプリに出会いを求めた末路|現代ビジネス